BTSクオズの「Friends」の歌詞が最高すぎる!レコーディングの裏話が話題に!

Sponsored Links
Sponsored Links
BTS
Sponsored Links
Sponsored Links

「MAP OF THE SOUL 7」でカムバックしたBTS。

タイトル曲「ON」だけでなく、たくさんの曲がチャートにランクインしています。

今回はVとジミンのユニット曲「Friends」について紹介します。

Friends

BTSの中で1995年生まれの同い年のVとジミン。

2人はクオズのあだ名でファンに親しまれています。

クオズの絆は特別で、たくさんのエピソードがありますね。

今回の「Friends」の歌詞にはそんな2人の思いが込められているそうです。

「MAP OF THE SOUL 7」のリリースを記念して放送されたVライブでは、「Friends」についての話がありました。(31分ごろ)

「Friends」はジミンが初めて作業に参加した記念の曲でもあり、周りのメンバー達がジミンのことを盛り上げていましたね(笑)

「Vさんが上手に歌ってくれたので」とジミンがVを丁寧に褒めていたのも面白かったです。

Vの方も「ジミンさんがメロディーラインをすごく良く作ってくれたので」とお互いに褒め合っているのが素敵でしたね!

2人が語る「Friends」のポイントは無音になるところだそうです。

別々にレコーディングをしたそうで、メッセージを残しながら録音していたエピソードも可愛かったですね!

メンバーたちも曲名にピッタリなメロディーだと褒めていました。

スポンサーリンク

ファンの間では、「Friends」の話に対するジョングクの反応も注目されていましたね!

いつも仲良しなマンネライン3人での曲もいつか作って欲しいです😊

「Friends」はとってもいい曲なので、歌詞に注目して聴いてみてください♪

タイトルとURLをコピーしました