切ない歌詞が染みる!TXT「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」が話題に!テヒョン、ヨンジュン、ヒュニンカイが作詞に参加♪日本の映画からインスパイアされた?

Sponsored Links
TXT
Sponsored Links

BTSと同じHYBEに所属するTXT(TOMORROW X TOGETHER)。

TXTはワールドツアー「ACT:LOVE SICK」を開催中で、9月には日本での公演が行われる予定ですね。

そんなTXTの日本語の新曲「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」が話題になっています!

こちらはAMEBAの公式ツイッターに投稿されたツイートです。

「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」はTXTがリリースする日本3rdシングル「GOOD BOY GONE BAD」に収録される曲で、AMEBAで配信されるシェアハウスの恋愛番組「ハートシグナル」の主題歌に決定されました。

日本語の曲ですが、テヒョン、ヨンジュン、ヒュニンカイが歌詞の作詞に参加しています!

テヒョンは映画「花束みたいな恋をした」からインスピレーションを受けて「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」の歌詞を考えたそうですね!

TXTが日本語の歌詞の作詞に参加してくれるなんて、日本のMOAにはめちゃくちゃ嬉しいですよね😆

「ハートシグナル」の予告動画で「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」が少しだけ流されていました。

テヒョンのハイトーンボーカルが印象的で、「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」というタイトルから伝わってくる、切ない雰囲気が最高でした。

「ハートシグナル」の番組にもマッチしていて、早くフルバージョンが聴いてみたいですね!

いつか「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」をTXTが歌うところも見てみたいです♪

タイトルとURLをコピーしました