MOAの結成日と関係あり!?”5時53分の空で発見した君と僕”に込められた意味とは?TXTの新曲の考察に鳥肌!

Sponsored Links
Sponsored Links
TXT
Quote from:TXT official twitter
Sponsored Links
Sponsored Links

新アルバム「Blue Hour」で10月26日にカムバックするTXT(Tomorrow X Together)。

ゲームのようなコンセプト画像が注目されています。

タイトル曲は「5시 53분의 하늘에서 발견한 너와 나(5時53分の空で発見した君と僕)」です。

またまた長いタイトルが話題になっていますね。

今回はそんなTXTの新曲「5시 53분의 하늘에서 발견한 너와 나(5時53分の空で発見した君と僕)」の曲名に関するMOAたちの考察について紹介します!

曲名のタイトルにある”5時53分”という時間が気になりますよね。

実はこの時間はTXTのファンクラブ名MOAが決まった日、2019年8月22日の日の出の時間と同じ時間になっています!

“5時53分の空で発見した君と僕”というのがMOAとTXTが出会った時間、そして、空に関連する日の出の時間だったと考えると、上手く意味が通じますよね。

タイトルに込められた本当の意味についてはわかりませんが、MOAの間では様々な考察が盛り上がっています。

TXTはいつも深い意味を持った曲名を発表するので、考察するのも楽しいですよね!

Sponsored Links

“5時53分の空で発見した君と僕”については、続々とティーザー映像が公開されています。

ボムギュから始まって、ヒュニンカイへと続きました。

個人のティーザー映像にも何か意味が隠されていそうで、気になることがたくさんありますね。

今後のティーザー映像もぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました