StrayKidsスンミンとハンの伝説の財布事件とは?マーガリンズ(デンカス)のケンカエピソードが話題!

Sponsored Links
StrayKids
Sponsored Links
Sponsored Links

StrayKids(スキズ)で活躍しているスンミンとハン。

2人は同じ2000年生まれのメンバーで、ファンからは「マーガリンズ」と呼ばれています。

最近では「デンカス」と呼ばれることもあるみたいですね。

そんなスンミンとハンの「2 Kids Room」が公開されました!

こちらがYouTubeに投稿されたStrayKidsスンミンとハンの「2 Kids Room」です。

「2 Kids Room」は今までに色んなメンバーの組み合わせで公開され、お互いの本音のトークが聞けます。

普段からスンミンとハンは仲良くしているイメージがありますよね。

しかし、2021年のクリスマスの翌日には、2人の空気が悪くなってしまった事があったみたいです。

すぐに元通りになったそうですが、意外なエピソードでしたね。

そして、スンミンとハンといえば、伝説の財布事件が有名です!

以前、「Two Kids Room+1」で財布事件について話されました。

財布事件とは、4~5年ほど前、宿舎でハンが部屋を片付けないでいて、スンミンが注意したところ、ハンが怒って財布を投げたというエピソードです。

寝起きで疲れも溜まっていて、ハンは神経質になっていたみたいですね。

みんなで話し合って、ハンが泣きながら謝ったとも言っていました。

内容を聞いてみると大したことは無いですが、00sにとっては大事件だったそうです。

その後、スンミンとハンの仲がギクシャクすることは無くなって、良好な関係が続いているみたいですね。

お互いを褒め合う関係が素敵で、マーガリンズの友情がよくわかる動画でした。

他にも見所満載だったので、マーガリンズの「2 Kids Room」をぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました