BTS RMからSUGAへ向けた替え歌の歌詞が話題に!SBS歌謡大祭典のステージをチェック!!

Sponsored Links
Sponsored Links
BTS
Sponsored Links
Sponsored Links

12月25日に開催されたSBS歌謡大祭典。

BTSやSEVENTEEN、NU’EST、TWICE、MAMAMOOなど、数多くの人気アイドルが出演しましたね。

SBS歌謡大祭典でBTSは「Black Swan」、「Life Goes On」、「Dynamite」の3曲を披露していました。

そのステージで、BTSのリーダーRM(ナムジュン)の替え歌の歌詞が話題になっています!

こちらがSBS歌謡大祭典で披露されたBTSのステージです。

まず「Life Goes On」のRMのパートでは、

「今日も雨が降るみたいだ」→「今日も雪が降るみたいだ」

「結局、僕はただの人間なのかも」→「僕は雪だるまなのかも」

と歌詞が変えられていました!

さらに続く「Dynamite」の歌詞でも、

「Ladies and gentlemen, I got the medicine」→「Ladies and gentlemen, I got the snowman」

と雪だるまの歌詞に変わっていましたね!

曲中ではSUGAの代わりに雪だるまが登場していたので、SUGAへ向けた素敵な替え歌だとARMYの間で話題になっています。

RMらしい機転の利いたアレンジで、さすがですね!

Sponsored Links

BTSのステージが終了後、SBS歌謡大祭典のラストにはBTSメンバーがマスク姿で登場し、SUGAや世界のファンへ向けたメッセージがありました。

みんなにとって苦しい1年でしたが、BTSの言葉に癒されますよね!

2021年のBTSの活躍も応援しています♪

タイトルとURLをコピーしました