ENHYPENが吸血鬼、K(ケイ)&EJ(ウィジュ)が狼男!?「Drunk-Dazed」のMVについての考察を大紹介!

Sponsored Links
Sponsored Links
ENHYPEN
Quote from:YouTube
Sponsored Links
Sponsored Links

オーディション番組I-LANDから結成されたENHYPEN。

ENHYPENに選ばれなかった人気の練習生、K(ケイ)、タキ、EJ(ウィジュ)などもBigHit Japanからデビューすることが発表されましたね。

昨日、4月27日に公開されたENHYPENの新曲「Drunk-Dazed」のMVでは、K(ケイ)とEJ(ウィジュ)の登場が話題になりました!

ENHYPEN (엔하이픈) 'Drunk-Dazed' Official MV

こちらがENHYPEN「Drunk-Dazed」のMVです。

MVの最初の方で制服姿のKとEJが登場して話題になりました。(26秒ごろ)

MVのカギを握る女の子を見つめていたKとEJですが、2人の影が狼男になっていましたね!

その後もKとEJは2回登場していて(2分31秒、2分41秒)、ENHYPENメンバーとの関連性が注目されています。

ENHYPENはデビュー曲「Given-Taken」で、吸血鬼のコンセプトを演じていました。

今回の「Drunk-Dazed」でも「Given-Taken」に登場したようなシーンがあって、ミステリアスな雰囲気がありましたよね。

たくさんの血が流れていて、吸血鬼コンセプトがまだ続いているようでした。

そのことを考えると、吸血鬼であるENHYPENと、狼男であるK&EJが対比されていて、トワイライト(Twilight)のストーリーのようにも捉えられますよね。

ファンの間でも、色々な考察がされていて、「もうすぐデビューするK&EJの新グループとENHYPENが争うストーリーなのではないか」とも考えられていました。

Sponsored Links

実際のストーリーは公式で発表されていないのでまだわかりませんが、考察することが沢山あって、見どころ満載のMVでしたね。

「Given-Taken」、「Let Me In」、「Drunk-Dazed」まで、すべてのMVの物語が続いているようで、ENHYPENの世界観の大きさに圧倒されますよね😆

皆さんもぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました