NCT127「Ay-Yo」の意味は?”Resonance”と関係ある?テヨンのスポが話題に!

Sponsored Links
NCT
Sponsored Links
Sponsored Links

NCTの人気ユニット、NCT127(イリチル)。

2022年、NCT127(イリチル)は「2 Baddies」でカムバックし、パワフルなパフォーマンスが注目されましたね。

2023年1月30日、NCT127(イリチル)がリパッケージアルバム「Ay-Yo」でカムバックすることが発表されました!

こちらはNCT127(イリチル)の公式ツイッターに投稿された新アルバム「Ay-Yo」でのカムバックのお知らせです。

以前からNCT127(イリチル)のカムバックは予告されていましたが、タイトルやカムバック時期は未定でした。

ついにNCT127(イリチル)のカムバックが公式にお知らせされましたね。

昨日12月25日に配信されたNCT127(イリチル)のインスタライブでは、テヨンが「Ay-Yo」をスポしてしまうシーンがありました!

メンバーそれぞれ「Ay-Yo」のスポをほのめかしていましたが、タイトルを言ってしまったのはテヨンでしたね。

気付かないテヨンと、テヨンが「Ay-Yo」言ってしまった時のビックリしたマークの反応が面白かったです(笑)

「Ay-Yo」で思い出すのがNCT2020「Resonance」でのマークのイントロですよね!

Sponsored Links

NCT2020「Resonance」と「Ay-Yo」が関わっているのかは分からないですが、面白いタイトルですよね。

何かの掛け声なのか、もしくは造語なのか、「Ay-Yo」の意味が気になりますね😆

そして、「Ay-Yo」のダンスの振り付けはRIEHATAさんが担当しています!

少し前にNCT127(イリチル)とRIEHATAさんが一緒にいる写真が投稿されていましたね。

一体どんなダンスパフォーマンスが見られるのか、今後のNCT127「Ay-Yo」に関する投稿をぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました