StrayKids(スキズ)「CASE143」の意味は?ダイイングメッセージ?事件の考察が話題に!

Sponsored Links
StrayKids
Sponsored Links
Sponsored Links

JYPエンターテイメントに所属するStrayKids(スキズ)。

StrayKids(スキズ)は10月7日に新アルバム「MAXIDENT」でカムバックする予定で、世界中のSTAYが楽しみに待っていますね。

今日9月13日、StrayKids(スキズ)「MAXIDENT」のトラックリストが公開されました!

こちらがStrayKids(スキズ)の公式ツイッターに投稿された「MAXIDENT」のトラックリストです。

ポップなデザインのトラックリストで、曲ごとに部屋に分かれていましたね。

気になるタイトル曲は「CASE143」です!

なかなか聞き慣れないタイトルで、「143」の意味が気になりますよね。

「143」は「I LOVE YOU」を表しているようです!

「I(1)」、「LOVE(4)」、「YOU(3)」という風にそれぞれの文字数を合わせて「143」になっているみたいですね。

「CASE143」ということで、「143」の前に「CASE(事件)」が付けられているのも興味深いですよね。

今回のトラックリストの絵では、「143」がダイイングメッセージのようにも見えるので、今後のストーリーを考察するのが楽しいです😆

一体どんな展開になっていくのか、これからのStrayKids(スキズ)「MAXIDENT」や「CASE143」に関する情報をお見逃しなく♪

タイトルとURLをコピーしました