LE SSERAFIM(ルセラ)のファンクラブFEARNOTの読み方・意味は?ピオナが可愛い♪

Sponsored Links
Sponsored Links
LE SSERAFIM
Sponsored Links
Sponsored Links

2022年5月、SOURCE MUSICからデビューしたLE SSERAFIM(ル セラフィム)。

LE SSERAFIM(ル セラフィム)のデビュー曲「FEARLESS」は堂々とした歌詞、パフォーマンスが人気で、好成績を収めましたね。

今日8月8日、LE SSERAFIM(ル セラフィム)のファンクラブ名「FEARNOT(피어나)」が発表されました!

こちらはLE SSERAFIM(ル セラフィム)の公式ツイッターに投稿されたファンクラブ名「FEARNOT(피어나)」のお知らせです。

8月8日がLE SSERAFIM(ル セラフィム)がデビューしてから100日記念日のため、それに合わせてファンクラブ名が発表されましたね。

気になるLE SSERAFIM(ル セラフィム)のファンクラブ名「FEARNOT(피어나)」の読み方は「ピオナ」です!

「FEARNOT(피어나、ピオナ)」の意味ですが、まず、英語で「FEARNOT」は「恐れがない」という意味になりますね。

LESSERAFIMを応援する、「恐れがない」ファンのことを意味しています。

さらに、「피어나(ピオナ)」には韓国語で「咲き始める」という意味があり、LE SSERAFIMとファン「FEARNOT」が一緒に集まって、すべての瞬間が新たに咲き始めるという意味が込められているようですね!

「恐れがない」も「咲き始める」も両方素敵な意味で、「FEARNOT(ピオナ)」に込められたアイディアが素敵ですよね😆

今後、LE SSERAFIMがファンの名前「FEARNOT(ピオナ)」を呼ぶ姿をたくさん見てみたいです♪

タイトルとURLをコピーしました