aespa「Life’s too short」のアンチに向けた歌詞がカッコ良い!コーチェラで新曲を初披露!

Sponsored Links
aespa
Sponsored Links
Sponsored Links

SMエンターテイメントに所属するaespa(エスパ)。

aespaは今日、4月24日、コーチェラ・フェスティバルに初出演し、グローバルな活躍が話題になりましたね。

コーチェラ・フェスティバルでは、aespaの新曲「Life’s too short」が初披露されました!

コーチェラで新曲を初披露するなんて、豪華すぎますよね。

「Life’s too short」を直訳すると「人生は短すぎる」になります。

歌詞には、アンチに向けたものと思われる内容が書かれていました。

アンチに対する強気な歌詞がカッコ良くて、aespaらしいガールクラッシュさが感じられましたね。

会場にいたファンもaespaが歌う「Life’s too short」にノリノリで、コンサートで聴いたら盛り上がれそうな曲でした😆

コーチェラでaespaは他にも「aenergy」、「Black Mamba」、「Next Level」、「Savage」を披露して、生歌なのが凄かったですよね。

迫力たっぷりで、aespaの実力の高さがよく分かるパフォーマンスでした。

2022年、これからのaespaの活躍も楽しみです♪

タイトルとURLをコピーしました