BTSジンに対するテテ(V)の優しさに感動!手術後の手を痛がるジンを心配するメンバー達が素敵♪

Sponsored Links
BTS
Sponsored Links
Sponsored Links

現地時間4月3日に開催されたグラミー賞。

BTSはグラミー賞に出演し、「Butter」を披露しましたね。

残念ながらBTSがグラミー賞を受賞することはできませんでしたが、それでも歴代級のパフォーマンスが素敵でしたよね。

グラミー賞を終えて、BTSがVライブを配信してくれました!

[V LIVE] I PURPLE YOU💜
Try watching videos on BTS channel

毎年BTSはグラミー賞終わりにVライブを配信してくれます。

疲れていると思うのに、ARMYを大切にしている心遣いが素敵ですよね。

ピザを食べて、シャンパンを飲んで、パーティーのように楽しそうでしたね。

ジンは手の手術を終えたばかりで、まだ包帯を巻いていました。

「Butter」のパフォーマンスでもダンスには参加せず、手の状態が心配されていましたね。

Vライブでは、ジミンがシャンパンを開ける際、ジンが音に驚いて、足に手が当たってしまったようで痛がっていましたね。(3分19秒ごろ)

痛がるジンを見て、隣のテテ(V)がとっさに心配して背中をさすってあげていました。

テテだけでなく、ジミンやジョングク、みんながジンの手のことを心配していて、メンバーの絆が感動的でしたね!

グラミー賞でもBTSメンバー達がジンのことを気遣う様子が注目されていて、本当に素敵なグループですよね。

来年のグラミー賞ではBTSが賞を受賞できることを願っています♪

タイトルとURLをコピーしました