韓国式年齢廃止でBTSジミンがテテ(V)よりヒョンになる!?ソーナンスの可愛すぎるモノマネも!Vライブでのクオズのキュートな会話をチェック♪

Sponsored Links
BTS
Sponsored Links
Sponsored Links

BTSで活躍しているジミンとテテ(V)。

2人はクオズというあだ名で親しまれていて、親友の関係性が有名ですよね。

昨日、3月19日に配信されたBTSのVライブでは、クオズの可愛い会話が注目されました!

[V LIVE] Surprise! BTS!!
Try watching videos on BTS channel

こちらがBTSが配信したVライブです。

手術を終えたジンはいませんでしたが、代わりにRJが沢山いましたね。

RMがハマっているポケモンパンの話になり、ジミンとテテ(V)がソーナンスのモノマネをしているのがめちゃくちゃ可愛かったです😆

日本のソーナンスとは少し違っていて、そこもまた面白かったですね。

さらに、最近KPOPファンの間で話題になっている韓国式年齢廃止についても話していました!

もともと韓国では生まれた時から1歳でスタートするので、日本での年齢に比べて年上になる数え方ですよね。

ジミンは1995年10月13日生まれ、テテ(V)は1995年12月30日生まれです。

2人は同い年ですが、2か月だけジミンがヒョンになる瞬間がありますよね。

今回のVライブでは、テテ(V)がジミンに「お前がヒョンになるの?」と聞いているシーンがありました。

それに対してジミンが「もともとヒョンではあるよ」と言っていて、笑い合っているのが可愛かったです(笑)

クオズだけでなく、1992年12月4日生まれのジンと1993年3月9日生まれのSUGAも同じ年齢になる期間がありますね。

もし韓国式年齢が廃止されたら、BTSや他のKPOPアイドルにどんな影響があるのか、これからの活動でぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました