BTSジミンの首に月のタトゥー?6月13日との関係は?オシャレで美しいタトゥーが話題に!

Sponsored Links
BTS
Sponsored Links
Sponsored Links

BTSが3月10日、12日、13日に開催する「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – SEOUL」。

今日、10日に「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – SEOUL」の初日が開催され、たくさんのARMYがオフラインとオンラインで楽しみましたね。

見所満載のコンサートが終わり、ジミンの新しいタトゥーに注目が集まっています!

こちらは「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – SEOUL」を終えて、公式ツイッターに投稿されたBTSの写真です。

話題になっているのはジミンの首の後ろにある月のタトゥーでした。

これまでジミンの脇腹に「NEVERMIND」、 腕には「YOUNG FOREVER」、手首には「13」のタトゥーがあることは有名ですよね。

月のタトゥーは今回初めて明らかになり、ARMYたちも驚いていました。

シールなのか、本物のタトゥーなのかはまだ分からないですが、オシャレで美しく、ジミンにピッタリなデザインですよね。

さらに、一部のARMYたちはジミンの月のタトゥーの形が、BTSのデビュー日である2013年6月13日の時の月の形を示していると考察しています!

実際、ジミンがどんな思いを込めて月のタトゥーをしたのか気になりますね😆

次回の「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – SEOUL」でのジミンもぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました