Sponsored Links

EXOカイとRedVelvetウェンディの関係は?ラジオでのお辞儀のし合いが面白いと話題に!

EXO
Sponsored Links
Sponsored Links

新曲「Peaches」でカムバックしたEXOカイ。

カイのソロでのカムバックで、前曲「Mmmh」とはまた違った魅力が感じられますよね。

「Peaches」のリリース活動で、カイがRedVelvetウェンディがラジオDJを務める「ウェンディのヤングストリート」に出演しました!

こちらがSBSラジオの公式インスタグラムに投稿されたEXOカイとRedVelvetウェンディの2ショット写真です。

カイとウェンディは同じ1994年生まれのメンバーで、EXOとRedVelvetはデビューが近いですよね。

てっきり2人は練習生時代からの知り合いだと思っていましたが、今まで軽く挨拶したことしかなかったそうで、意外な関係性が注目されました。

話題になったのがカイとウェンディがお辞儀をして挨拶をしたシーンです。

最初は普通にお辞儀をしていましたが、どんどん姿勢が低くなっていき、最後には2人とも床に膝を付いてお辞儀をしていましたね(笑)

2人の礼儀正しさが感じられて、面白すぎるシーンでした。

今回のラジオを通じて、カイとウェンディは初めて長い会話をすることができたそうです。

同じSMTOWNに所属しているので、これからも仲良しな姿を見せて欲しいですね!

音楽番組で披露されているカイの新曲「Peaches」もぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました