川口ゆりなとマシロの涙のハグに感動!ガルプラのファイナルで日本人メンバー2人の友情が話題に!

KPOP

世界中のKPOPファンが視聴していたオーディション番組「Girls Planet 999(ガルプラ)」。

10月22日、ガルプラの最終回が放送されて、Kep1erとしてデビューする9人が決まりましたね。

今までのガルプラでの順位と大きく変わっていたので、視聴者も驚きでした。

デビューできたメンバーもデビューできなかったメンバーもいて、様々な人間ドラマがありましたね。

色んなメンバー同士のケミが注目されていて、川口ゆりなとマシロ(坂本舞白)の友情も注目されました!

[최종회] 같은 꿈을 향해 달려온 너와 나, 우리 모두를 응원합니다 #GirlsPlanet999 | Mnet 211022 방송

川口ゆりなとマシロは同じ1999年生まれのメンバーです。

「O.O.O」ミッション以外で同じチームにいたことは無かったので、あまりガルプラで2人の仲良しなシーンは放送されていませんでした。

ファイナル放送では2人が仲良くしているところが少しだけ放送されていましたね。

見事マシロが最初に8位に選ばれて、感想を話している時に川口ゆりなの名前を呼んでいました!

一緒にデビューしたい思いが伝わってきて、素敵なシーンでしたよね。

川口ゆりなは一番最初の順位発表式で見事1位に選ばれ、その後もTOP9に入り続けていました。

デビューは安定だと思われていましたが、残念ながらデビューすることはできませんでした。

ファイナルの順位発表後のエンディングで、マシロが川口ゆりなに抱き付きに行っていたのが感動的でしたよね😭

多くのファンが2人とも一緒にデビューすることを願っていましたが、残念ながらそうはなりませんでした。

これから2人がどんな活動をしていくのかは分からないですが、いつかまた一緒のステージに立つところを見てみたいです♪

タイトルとURLをコピーしました