X1スンヨンが涙!?スンウとの対談での本音が話題に!X1解散時の心境とは?

Sponsored Links
Sponsored Links
X1
Sponsored Links
Sponsored Links

ProduceX101から結成されたX1。

I.O.IやWannaOne、IZ*ONEができたオーディション番組ということで、世界中のKPOPファンが視聴していましたよね。

投票で選ばれた11人がX1としてデビューし、「FLASH」で活動しましたね。

しかし、残念ながら投票操作の問題が発覚し、X1はデビュー後すぐに解散してしまいました。

現在、X1メンバーはソロで活動したり、元のグループに戻って活動したり、新しいグループで再デビューして、それぞれが活躍しています。

そんなX1に所属していたスンヨン(WOODZ)とスンウの対談の様子が公開されました!

こちらはYouTubeに公開されたスンヨン(WOODZ)の「 Welcome To My Baverse 」のビハインドクリップです。

以前からスンヨンと親交が知られているPENTAGONキノと、X1で一緒に活動したスンウとの対談がありましたね。

特に注目されたのがスンヨンとスンウの対談で、スンヨンはスンウを見て涙を流してしまっていました。

スンヨンは1996年生まれ、スンウは1994年生まれ、X1の中では年上メンバーの2人でしたね。

普段は明るい性格で知られているスンヨンですが、今回の動画ではスンヨンの素の姿が見られました。

スンウとスンヨンの絆が感じられて、もらい泣きしてしまうシーンでしたね😢

X1解散についての話もあり、当時2人がどう思っていたのか知ることが出来ました。

Sponsored Links

X1解散後、スンウは元のグループVICTONに戻り、活動を進めていました。

最近では入隊し、国防に努めていますね。

またいつかX1メンバーで集まったり、仲良くしている所を見てみたいです♪

タイトルとURLをコピーしました