NCT DREAMジェノがラジオで見せた大人な対応が話題!Day6ヨンケイに謝るコメントも!Day6 Kiss The Radioに出演!

Sponsored Links
Sponsored Links
NCT
Quote from:NCT DREAM twitter
Sponsored Links
Sponsored Links

新曲「Hello Future」でカムバック活動を進めているNCT DREAM。

NCT DREAMらしいポジティブなエネルギーが感じられて、MVも人気ですよね。

7月1日に放送された「Day6 Kiss The Radio」にNCT DREAMが出演しました!

[DAY6의 키스더 라디오] 21.07.01 NCT DREAM

こちらがNCT DREAMが出演した「Day6 Kiss The Radio」です。

「Day6 Kiss The Radio」はDay6のヨンケイがラジオDJを務めていて、K-POPファンに人気のラジオですよね。

StrayKidsのスンミンやリノもよく出演していますね。

NCT DREAMのカムバックに関して、Day6のヨンケイと様々なトークをしていました。

ラジオの視聴者の間ではジェミンの回答の仕方や、マークとチョンロの笑いすぎていたシーンが問題になっていましたね。

マークとチョンロのテンションを抑えようと、隣のチソンや反対側に座っていたジェノが「落ち着いて」というようなジェスチャーをしていました。

最後のコメントでは、ジェノが「今日は地方放送が多くなってしまって、申し訳ありませんでした。僕達がそっちのチームを落ち着かせようとしたのに失敗して本当にすみません。それから、今日初めて来たのに、沢山来たことがあるみたいに、すごく気楽にしていただいて、本当に嬉しかったです。ありがとうございます。」と話していました。

ジェノらしい、周りの方に気を遣ったコメントで、大人な対応でしたね。

DJのヨンケイにも謝っていて、ジェノらしい優しさが感じられました。

NCT DREAMのファンならメンバーの仲の良さや、いつものはしゃぎ具合について分かっていますが、ファンじゃない視聴者からしたら、不快に感じた部分も多かったようです。

今回のラジオの件を残念がっているファンが沢山いますが、「Hello Future」のカムバック活動が順調に進むことを願っています。

タイトルとURLをコピーしました