SEVENTEENスングァンのエンディング妖精が面白すぎてヤバい!「Ready to Love」の今までに無いエンディングが話題に!

Sponsored Links
Sponsored Links
SEVENTEEN
Sponsored Links
Sponsored Links

新曲「Ready to Love」でカムバックしたSEVENTEEN。

SEVENTEENはカムバック直後に、スタッフさんの中に新型コロナウイルスの感染者が出てしまったため、一週間活動を休止していましたね。

ついに活動を再開したSEVENTEENですが、「Ready to Love」のステージでのエンディングが話題になっています!

[SEVENTEEN – Ready to love] Comeback Stage | #엠카운트다운 EP.716 | Mnet 210701 방송

まずこちらが7月1日に放送されたMCOUNTDOWNでのSEVENTEEN「Ready to Love」のステージです。

肩の怪我のため、リーダーのエスクプスは残念ながら参加していませんでしたね。

エンディング妖精はジュン、ジョンハン、スングァンの順番でした。

ジュンとジョンハンが順調にエンディングの表情をきめていて、最後のスングァンのエンディングが最高に面白かったです!

スングァンは前に映り込んでいたバーノンを手でどかして、エンディングの表情を作っていました(笑)

Ready to love – 세븐틴(SEVENTEEN) [뮤직뱅크/Music Bank] | KBS 210702 방송

そして、こちらが7月2日、ミュージックバンクで披露されたSEVENTEEN「Ready to Love」のステージです。

注目されたエンディング妖精は今回もスングァンでしたね。

スングァンがエンディング表情をきめようとしていると、他のメンバー達が次々にステージを離れてしまいました(笑)

スングァンの何とも言えない表情が面白くて、SEVENTEENらしいエンディングでしたね😆

Sponsored Links

ちなみに、MCOUNTDOWN、ミュージックバンク、共にSEVENTEEN「Ready to Love」が1位を獲得しました。

流石の人気で、アンコールステージも大盛り上がりでしたね!

今後のSEVENTEENのエンディングもぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました