KWANGYAで会いましょう?NCTマークの最後のコメントが話題に!SM Congress 2021

NCT

BOAや東方神起に始まり、NCT、aespaなどが所属しているSMエンターテイメント。

韓国の3大芸能事務所として有名な事務所ですよね。

そんなSMエンターテイメント所属アーティストの2021年の計画が発表されました!

[SM Entertainment Group] SM Congress 2021

こちらが今日、6月29日、YouTubeに公開されたSM Congress 2021の動画です。

イ・スマン先生とaespa、NCTメンバーが今後の予定について話していました。

NCTについては、NCT127とWayVのカムバック活動、NCT2021、NCT Uの活動がお知らせされましたね。

さらに、ファンの間では、マークの最後のコメントに注目が集まりました!

「僕たちもうすぐKWANGYAで会いましょう」とマークが言っていて、何か重要な意味が込められているようです。

Sponsored Links

KWANGYAはaespa「Next Level」、NCT U「90’s Love」、EXO「Don’t fight the feeling」、NCT DREAM「Hello Future」の歌詞に登場してきたワードです。

何かの場所を示しているようですが、正確にはまだわからず、ファン達が気になっている場所ですよね。

もしかしたら、2021年の今後の活動でKWANGYAの正体が明らかになるのかもしれないですね!

今後のSMアイドルの活動をぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました