TXTがCDTVで”Blue Hour”日本語バージョンを初披露!クリスマスの衣装&帽子パフォーマンスも!!

Sponsored Links
Sponsored Links
TXT
Sponsored Links
Sponsored Links

BTSと同じBigHitエンターテイメントに所属するTXT(Tomorrow X Together)。

TXTは2019年にデビューし、2020年はますます大人気になりましたよね。

そんなTXTが12月21日に放送されたCDTVクリスマススペシャルで「Blue Hour(
5時53分の空で見つけた君と僕)」の日本語バージョンを初披露しました!

こちらがTXTの日本公式ツイッターに投稿された団体写真です。

今回の衣装は全身ホワイトで、クリスマスにピッタリなファッションでしたね!

セットには「Blue Hour」のMVに登場する木があって、空もBlue Hourの色に染められていて、素敵な世界観のステージでした。

初めての日本語バージョンでしたが、ライブで歌っているのがよくわかって、さすがの歌声でしたね。

注目の帽子を使ったパフォーマンスもありました!

クライマックスにはダンサーが登場し、帽子を順番にかぶっていくシーンが今回もめちゃくちゃカッコ良かったです。

まるでミュージカルを見ているようで、完成度の高いステージでしたね。

Sponsored Links

CDTVクリスマススペシャルにはBTSとSEVENTEENも出演していました。

BTSは「Dynamite」、SEVENTEENは「24H」を披露して、どちらも見どころ満載のステージでしたね!

ぜひそちらもチェックしてみてください♪

Sponsored Links
Sponsored Links
TXT
Sponsored Links
Sponsored Links
peet@looneyをフォローする
nomnomkiyow
タイトルとURLをコピーしました