NCT127テヨン&マークが”英雄”のラップパフォーマンス”Dragon”を披露!KBS歌謡祭のステージがカッコ良すぎ!!

Sponsored Links
Sponsored Links
NCT
Sponsored Links
Sponsored Links

NCT127が2020年にリリースした「英雄(Kick It)」。

「英雄」が収録されたNEO ZONEシリーズのアルバムの売り上げはミリオンセラーを達成し、ビルボードでも好成績を収めましたね。

2020年12月18日に開催された2020KBS歌謡祭では、NCT127テヨンとマークが「英雄」のラップパフォーマンス「Dragon」を披露しました!

태용(TAEYONG) & 마크(MARK) – 용 (Dragon) [2020 KBS 가요대축제] 20201218

こちらがKBS歌謡祭で披露されたNCT127テヨンとマークによる「Dragon」です。

テヨンとマークはNCT127でラップを担当していますよね。

「英雄」の音楽に合わせて、迫力のラップパフォーマンスを見せていました。

炎に囲まれたセットで、雰囲気も最高でしたね!

2人のジェスチャーも息ピッタリで、後半のマークの回し蹴りがめちゃくちゃカッコ良かったです。

Sponsored Links

テヨンとマークは最近、NCT2020として活動していますね。

NCT全員がコロナウイルスのPCR検査を受けることになりましたが、無事陰性だったみたいで安心しました。

KBS歌謡祭で披露されるNCT2020のステージもぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました