BTSテテの赤ちゃん日本語が可愛すぎ!!ジョングクとのVライブでテテが日本語を披露!!

BTS

日本での活動が長いBTS。

BTSは今まで日本でたくさんのライブをしてくれましたね。

メンバーも日本語が上手で、ライブでたくさん盛り上げてくれます。

今回はこどもの日にジョングクと放送したVライブでテテが話した日本語について紹介します!

今回のVライブでは5月8日の「両親の日」に向けてテテとジョングクが紙を使ってカーネーションを作っていました。

その中でテテが日本語を話してくれていました。

「こんにちは。皆さん。キムテヒョンです。

今日は〜あの〜オボイキッズで花火ちゅくった時です。作る物語です。(日本語の実力落ちた!大変だ!) さようなら〜」

日本のARMYのために頑張って日本語を話してくれたんですね!

発音が赤ちゃんみたいで可愛かったです!

隣にいるジョングクも笑ってましたね(笑)

日本語の実力が落ちたと言ってますが、ここまで話せれば十分ですよね。

スポンサーリンク

ARMYをたくさん楽しませてくれたBTSテテとジョングクのVライブ。

二人でLauvの「Never Not」を歌っていたり、見どころ満載でした。

ぜひチェックしてみて下さい♪

タイトルとURLをコピーしました